ひざ 黒ずみ 治す

ひざの黒ずみを治したい

こんな悩みをお持ちですか?
思いっきりおしゃれをしたいのに ひざの黒ずみが気になって出来ない。
ひざをつく事多く黒ずみが恥ずかしい。
人の目が気になる。
しわやたるみで黒ずみが目立ってしまう。
ストッキングがすぐひっかかってしまいがち。

 

黒ずみの原因をとりのぞき、自宅でも簡単にできるセルフケアや黒ずみ専用アイテムで
適切にケアしていきましょう。

 

今すぐに黒ずみを何とかしたい!
人にはあまり見られない部分にこそお手入れが行き届いていることが美人の条件。
黒ずみを解消してツルっと輝く白い肌を取り戻しましょう!

 

ひざの黒ずみ主な原因

メラニンの過剰生成
毛穴の汚れ

膝に限らず関節は、動かすために皮膚が伸縮するので黒っぽく見えやすい部分。
でも、まっすぐと伸ばしているときでも、肌とは明らかに違う色ならば黒ずみといえます。

 

メラニン色素が原因
こんな生活していませんか?

 

必要以上に床に膝をつく
頬づえをつく
入浴時にナイロンタオルで洗う
締め付け過ぎる服を着る
衣類だとスカートよりパンツ、ストッキングは膝への摩擦は多くなります。

 

紫外線・・・ケアしてるつもりが日々の紫外線の蓄積
刺激・摩擦・・・日常生活の刺激やぴっちりした衣服の摩擦
炎症・・・炎症を起こすと緩和するために肌の置くでメラニン発生
加齢・・・ひざは曲げたり伸ばしたりしてしわやたるみが原因
女性ホルモン・・・ストレス・加齢が原因
乾燥・・・ひざは皮脂腺・汗線が少ないので乾燥しやすい

 

こうした色々な原因でメラニン色素が原因でひざが黒ずんでしまいます。
立つ・座る・歩く・走る等膝に布が擦れる事が多くなり膝に摩擦が起りやすくなります。

 

その事から膝だけではなく「ビキニライン」「ヒップ」等擦れる事が多い場所は黒ずみになりやすくなります。
膝・肘の黒ずみを作る原因になります。

 

日本では、外国に比べると膝をついて生活することも多いので、その摩擦による刺激からヒザの皮膚を守ろうとして、
メラニン色素が生成され、沈着しやすくなってしまうんです。

 

畳の上など摩擦の起きやすい場所で膝立ちしない
畳の上で膝立ちをしたまま移動をしない
正座をできるだけ避けて生活する
立ったり座ったりするときは膝をつかない
足を組むのをやめる
ナイロンタオルでゴシゴシと強く擦るようにして洗わない
スキニージーンズなどのぴったりした硬い素材のズボンは履かない
膝が出る服装のときは擦らないように注意する

 

摩擦 乾燥 皮膚の代謝サイクル異常
摩擦などの刺激によって、肌が乾燥することで、皮膚のターンオーバーや代謝サイクルが正常でなくなってきます。

 

「肌がターンオーバーしない」と言う事は、メラニン色素を含んだ古い角質が表皮の表面に残ったままになるので、
それ自体が黒く見えますし、角質の下の、もともとメラニン色素が無かった真皮細胞にもメラニン色素が
沈着するようになり、シミや黒ずみになってしまいます。

 

毛穴の黒ずみ
主に偏食やホルモンバランスの乱れから肌の代謝に遅れが起きて、皮脂や古い角質が溜まることが黒ずみの原因。

 

皮膚が乾燥してしまうと、毛穴周辺の皮膚まで硬くなってしまい、毛穴が圧迫されます。
そうすると、毛穴から分泌される皮脂が毛穴に詰まってしまい、黒ずみができてしまうのです。

 

毛穴が開いたままの状態だと皮脂が酸化してしまい、それによって黒ずんでしまうこともあり
毛穴が詰まることによる黒ずみには、重曹でのケアが大変効果的だと言われています。

 

黒ずみのケア方法

原因がわかったうえで ひざの黒ずみを取り除くのに1番大切なのは保湿です。

 

膝を保湿してケアすることで新しい肌へ生まれ変わるターンオーバーの働きをサポートし、
膝の黒ずみを徐々に改善する働きがあります。

 

膝は角質が厚く乾燥しやすいため保湿クリームは保湿力が高い物が好ましく、
美白成分が含まれたものを選ぶことで早い効果が期待できます。

 

膝の黒ずみを解消するための保湿ケア製品においては、
「美白成分」「保湿性」「低刺激」これらを重視する必要があります。

 

黒ずみケア用美白美容液 ココピュアがおすすめ

 

ココピュアは、ひざの肌特性に注目し、厳選した3種類の保湿力の高い成分を配合しました。
たっぷりの潤いを与えて、しっかりとどめさせる機能があります。

 

これにより一日中、ダメージに負けない潤いのバリアができます。
さらにカモミラエキスも配合しているので、ターンオーバーを正常に保ち、老化を抑制。
肌をイキイキした状態になります。

 

ココピュアは膝の黒ずみケアに特化された美白美容液で、圧迫と乾燥による黒ずみ解消に向いています。
3種類のヒアルロン酸、カモミラエキス、グリチルリチン酸ジカリウムで肌を整えながら潤いを与え、
ターンオーバーの正常化を促します。

 

さらに、美白効果の高いトラネキサム酸や、肌の漂白剤と言われる「ハイドロキノン」と同等の効果を持つ『ビサボロール』が配合されています。
べたつきのない美容液なので、ズボンをよく着用する方にも向いています。

 

ココピュア 特徴

黒ずみができにくい肌にする
肌表面を保護してバリア機能の役割をする「ヒアルロン酸Na」、肌表面に密着して保水&水分蒸発を
担う「アセチルヒアルロン酸Na」、肌の奥の角層まで浸透して水分保持を担う「加水分解ヒアルロン酸」
の配合があります。

 

肌表面から肌の奥まで、水分が保持されることで、乾燥知らずな肌になることはもちろん、
肌のバリア機能の向上によって、下着の擦れ、自己処理、脱毛などの、外部ダメージを受けにくくなり、
黒ずみもできにくくなります。

 

黒ずみの炎症抑制成分
黒ずみの原因になる、炎症を抑制する、美白成分の一種の、「グリチルリチン酸ジカリウム」、
「カモミラエキス」の配合がありまして、下着の擦れなどの外部ダメージや、汗やムレからも発生する、
炎症による、メラニンの生成ごと抑えて、黒ずみの原因ごと防止します。

 

黒ずみ防止・改善成分
黒ずみ防止に役立つ、美白成分には、メラニン生成抑制の「トラネキサム酸」、「ホワイテーヌ」、「カモミラエキス」、メラニン生成阻害の「ビサボロール」、メラニン生成ストップの「アルピニアホワイト」があります。メラニンは生成されてすぐに、黒ずみに繋がるわけではなく、徐々に黒ずみとなっていくので、メラニン生成抑制や阻害などの効果がある、美白成分は、黒ずみ防止に有効的です。

 

 

ココピュアを使った肌にサラスベに!使い心地も非常に良い
デリケートゾーン美容液は使い心地も気になる方も多いのではないでしょうか。

 

とろみのある美容液で、肌への浸透力が非常に高く、ココピュアが浸透した肌はサラサラスベスベしており、非常に気持ちがよいです。
時間が経過しても、ヌルヌルしたりすることもなく、ツルスベな肌が持続して、快適に過ごせます。

 

抗菌成分も配合されているからか、『ニオイ』や生理時の『かゆみ』も殆ど気にならないくらいになりましたので、
黒ずみだけでなく、匂い等に悩んでいる方にも良いかと思います。
肌の負担になる添加物の配合もなく、副作用などもありません。